口金から出るメヤニが気になる場合はフッ素の離型剤を使おう

SITEMAP

金属製のパーツ

成形現場で扱いやすい離型剤の特徴や効果

作業服姿の男性

離型剤にも色々な製品があるため、これからゴム製品等の製造を始める会社や、新商品の成形に使う離型剤選択を検討中の会社は、製品選びで迷う場合も多いでしょう。現場で使う離型剤選択の際には、確実な離型効果が期待される製品で、かつ現場での扱いが楽な特徴を備えたものを選ぶのがおすすめです。
離型剤に期待される確実な離型効果というのは、金型に塗布すれば、成形物を破損・変形させずに、簡単に分離できることです。この点、フッ素コーティング剤が主成分のフッ素系離型剤は、非常に優れた製品です。更に、フッ素系離型剤は、現場仕事をよりやりやすくしてくれる数々の特徴も備えています。その一つが、メヤニのできにくさです。成形物を金型から取り出し、そのまま製造最終工程に進みたいのが現場の希望ですが、メヤニができると、メヤニを取り除くステップを間に挟む必要が出てきます。作業工程が多ければ多いほど、時間も手間もかかり、かつ、完成前に製品を損なうリスクも高くなります。フッ素系離型剤を採用すれば、この全ての問題をクリアできます。
他にも、スプレータイプの現場で簡単に追加塗布できる製品が使える点、優れた持続性があり連続離型に向いている点なども、現場に優しいフッ素系離型剤の特徴です。

Contents

ベアリング

成形時のメヤニにお困りの方へ

金型を使って成形するゴム製品等の製造では、成形物の取り出しを容易にしてくれる離型剤の使用が不可…

more
作業服姿の男性

成形現場で扱いやすい離型剤の特徴や効果

離型剤にも色々な製品があるため、これからゴム製品等の製造を始める会社や、新商品の成形に使う離型…

more
ドリル

効果が高い離型剤を使えば手際よくゴム製品等を綺麗に形造れる

原材料として使用されるゴムは、製品として日頃から見慣れていものとは違って、非常にネバネバしてい…

more
工場の煙突

成形が難しいシリコン等の製品もフッ素系離型剤があれば綺麗に作れる

最近の消費者の好みは、スリム化、コンパクト化が進む一方です。シリコンなどを素材とする様々な製品…

more