口金から出るメヤニが気になる場合はフッ素の離型剤を使おう

SITEMAP

金属製のパーツ

成形が難しいシリコン等の製品もフッ素系離型剤があれば綺麗に作れる

工場の煙突

最近の消費者の好みは、スリム化、コンパクト化が進む一方です。シリコンなどを素材とする様々な製品を製造販売している企業では、製品のモデルチェンジの苦労が絶えないでしょう。性能が良くてもビジュアルが最新式のものでなければ売れませんし、部品の製造がメインでも、小型、薄型部品のニーズは高まる一方でしょう。そのような製品は、成形の段階で綺麗に形を造るのに大きな困難が伴います。しかし、フッ素コーティングの非粘着性という珍しい特性を活用したフッ素系離型剤なら、そのような製品も難なく綺麗に作ることが可能です。
フッ素系離型剤を成形困難な製品作りで利用するメリットはいくつかあります。一つには、メヤニが生じにくく、メヤニ除去作業を必須の作業工程として考えなくて済むことがあります。成形困難な製品は、金型から無事に分離したら、なるべく余計な手を加えずに製品として完成させたいところ、メヤニが出なければ、これが可能になります。
また、フッ素コーティングによる非粘着性は、フッ素樹脂塗膜がとても薄くても効力を発揮します。スリムだったり細くとがった形状の製品を作る際、金型に塗布できる離型剤の量には厳しい限度があるため、極薄の膜で離型効果を発揮するフッ素系離型剤がピッタリと言えるでしょう。

Contents

ベアリング

成形時のメヤニにお困りの方へ

金型を使って成形するゴム製品等の製造では、成形物の取り出しを容易にしてくれる離型剤の使用が不可…

more
作業服姿の男性

成形現場で扱いやすい離型剤の特徴や効果

離型剤にも色々な製品があるため、これからゴム製品等の製造を始める会社や、新商品の成形に使う離型…

more
ドリル

効果が高い離型剤を使えば手際よくゴム製品等を綺麗に形造れる

原材料として使用されるゴムは、製品として日頃から見慣れていものとは違って、非常にネバネバしてい…

more
工場の煙突

成形が難しいシリコン等の製品もフッ素系離型剤があれば綺麗に作れる

最近の消費者の好みは、スリム化、コンパクト化が進む一方です。シリコンなどを素材とする様々な製品…

more